そよ風と薪ストーブと薪小屋と石窯と桜の大樹と田んぼと畑のある家をご案内しました!

2012.4.15|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

夕方から、山科界隈の高台から京の街並みや自然を見られる見晴らしの良い・・・そんな土地をお探しのご家族に・・・

平地ながら、そよ風と薪ストーブと薪小屋と石窯と桜の大樹と田んぼと畑のある家・・・山科の山々や無農薬の畑と田んぼ、桜の木が目の前にある・・・そんな山科の街中の敷地の案内です!

ご希望の高台の敷地はその界隈では価格は高く、敷地は狭く・・・私にはけっしてリッチな気持ちには慣れません・・・年老いたら・・・しんどいだけで・・・年でなくてもしんどいのですけど!?

そこで、お薦めした平地の大自然のある場所・・・石窯や畑や田んぼがって、桜は満開をちょうど終えて花が散り始めていて・・・桜吹雪の敷地です。

  
敷地からは桜や石窯、その向こうには薪ストーブとそよ風のある建物が見えます。ここは山科の街中です!石窯は、彩都「くらしの杜」の石窯施工を参考にご自分で造られました!

お分けできる敷地にも桜の大樹があって桜吹雪の真っ最中・・・目の前でも借景も楽しめて、石窯や畑も借りられて、お庭で仲良くできるし・・・・・・

私なら申し分ないのですが・・・当然、借り入れの問題もありますし、さて・・・結果は・・・・・次回のお楽しみです!