お客様の求める暮らしを提供して喜ばれる志事。。。

2012.8.30|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

まだ建築後7年しかたっていないのに・・・・・

心地良い木の家には満足しているけど・・・

暮らすストレスが日に日に溜まり・・・

「家の愚痴を言うと、せっかくの楽しいお家が悲しみます!永久的なメンテナンスをKJ ワークスでさせていただけるのであれば、不都合な部分だけでも・・・求められる暮らしのリフォームを実現します!」

そんなようなお話をして・・・

屋外の塀や門扉周りとお母さんの洗面や食卓を増築リフォームし・・・・・


竹と葦でつくられた塀は朽ち果て・・・せっかくの2 階バルコニー表面は板張りですが風を通さない壁のため室内に風が流れず・・・狭く・・・


塀を基から作り直して、唐松板目透し横張りに仕上げて・・・

2階のバルコニーを柱補強したのち、部屋をバルコニー部分まで増床して、元々あった掃出し窓を再利用して、セランガンバツ材でタテ格子の手すりをつけて・・・

心地良い風が流れます。残ったバルコニーには開閉ガラスのドアを設置して・・・ここにも、今までなかった新たな風が流れます!

   
床の色の違う奥の部分が増床部分です。以前の外壁は、キッチンの左、冷蔵庫部分が外壁でしたので、凄い広がりです。この広がりでストレス発散です!

窓のカーテンを開けると、遠くの山々まで景色が目に入ります!

毎度のことながら・・・と生意気ですが・・・

今回もKJ WORKSのリフォームは最高の笑顔と感動でお引渡しをすることができました。

建築屋だから、お客様の求める暮らしを提供できるからこそ、納得できるリフォーム!

昨日は神戸と吹田で2件、最高の笑顔と感動の引渡しでした!

いつも素敵なご縁に感謝します!