福井の気づきブログ/私のしたい家づくりと一致したお家・・・

2014.3.26|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

やってみたいことって、そんなにできるものではありません。

住宅希望で知り合って、私が常々したいコト、最近、やってみたかったこと・・・

そんなことを実現させていただけるお客様はそんなにおられるものではありません。

ところがおられました・・・

そして下記のようなご依頼ごとをいただいています。

災害の緊急時にはライフラインはアウトですから、そんな時の為にもお勧めしたいコトで・・・

●先ず、手押しポンプ付の井戸工事・・・・・無尽蔵にお水が出ます。。。

●電気やガスがなくても冬場の暖房はお任せの薪ストーブ工事。。。

イニシャルコストもランニングコストも強烈に安い全館暖房の・・・

●床下空気式ファンコン暖房設備・・・冬場は僅かな光熱費で全館暖房・・・夏場も冷えた床下空気をファンコンの空回しで涼しい室内。

●メインとなるリビングやダイニング、寝間、玄関など窓回りを耐久性能の国産木製サッシにする。

●防犯対策にも万全で、通気窓にもなる電動式シャッター雨戸『サンシャディ』を採用。

●お風呂は壁と天井を桧の無垢板で仕上げるハーフユニットバス。

●玄関収納から、洗面台、テレビ&オーディオ収納、書斎コーナー、テーブル、オーダーキッチンなど全てをオーダー家具。

●1階の壁は土佐漆喰の「タナクリーム」で2階は沖縄の風化造礁珊瑚増床でつくられた「美ら珊瑚」、天井は無垢板張りかローラー漆喰仕上げ、Moiss。

●外壁は雨垂れがほとんど着かない、大理石の粉が主成分のスタッコラーストの左官仕上。

こんな私のやりたいコトを許していただけるお客様ってそんなにおられません。

その上、予約制の勉強会「建物まるごと追っかけセミナー」として・・・

?基礎工事を観て視る。

?棟上げを見学。建て方から上棟の時に・・・・・

★上棟式には近隣の方々とのお近づきと建物の棟上げのお披露目も兼ねて餅まき!

?セルローズファイバー断熱工事と構造を観て診る。

★阿蘇小国ツアーで、ご自身の建物の木材の故郷めぐり・・・

?建物完成前の建物を観て診る。

?KJ WORKSの志事について座学。

嬉しくって、ありがたいお客様です。

まあ、私をご紹介いただいた、その昔、設計事務所をなさっていたTさんが住まい手の方と大親友だったことが私を信用していただける基なんですけど!

このお家の工事も5月初めの井戸工事から開始です!

追伸!

彩都 木楽庵」・・・残念ながら、3月29日(土)は、御縁ある保育園からの卒園式へのご招待でその日は蕎麦屋はお休みとなります!

次回は、4月12日(土)ですが、困ったことに私は親指の裂傷で蕎麦打ちはできず・・・

まあ、二人に蕎麦打ちは任せようか!

次回の落語会は、5月27日(火)、桂 吉弥さんの会です!

林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/