「かぐら」と木想家の新商品!

2012.5.30|カテゴリー「木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します。

今日から、「コラボ食堂」がオープンしました。

実際に開店される方は、ただいまお試し期間として話し合い中のために・・・

当面はKJ WORKSのスタッフで、美味しい食材の販売のみと・・・たまのおくどさんによる「おにぎり」の販売となりそうです!

けど、その食材だけでも充分に喜ばれるモノばかりですけど・・・

阿蘇小国町の美味しい食材の他に、私が小さい頃からお気に入りの、岐阜の実家の従兄弟が製造販売する、無添加の鮎や虹鱒、アマゴ、子持ち鮎の甘露煮、甘露煮に昆布をまぶしたモノ、日本酒に浸す?岩魚の干し物、燻製卵や燻製鶏肉、畑で採れる煮物、等などもありますよ!

ところで、「かぐら」や小国館には新たな展示品を配置しました。

彩都「くらしの杜」オープン当初には展示していて売れてしまった憧れの商品です。

 ぜひ、座り心地をお試しください!
 

私の尊敬する、カンディハウスの創業者、長原實さん作の、『GOLFER ゴルファー サロン(N)』。

この商品は、1973年発売のロングセラーを、よりすぐれた形を求めてリデザインした復刻版です。

背が倒れすぎず、しっかりとした厚みを体感できるクッション設計で、掛け心地の質を高めた、ナラ無垢材によるアームのなめらかな感触が贅沢です。

そして、配膳台。幅400mmで、奥行きが300mm。

 ウォールナット製です・・・次回製作するものは、積み重ねできるようにして、ウォールナット製と、カリンとナラのセットの2種類を考えています!

目下、「コラボ食堂」で試作して実際に使い、それを見ていただいたお客様が気に入られたら、販売する・・・代物で・・・あと2週間ぐらいで「かぐら」に展示して販売の計画です。

それから、『木想家』に新たに採用する床材。

 この床は、現在、静岡に在庫していますので、最初の採用物件が出た団塊で、彩都に在庫開始します。

これはスウェーデンのWISA(イサ)社製造のアカマツ21mm厚みの床板です。

超格安で採用、販売を開始します。

なんか、新しいモノを考え、使うのは楽しいコトですね!