アップライトとマナビノイスの工場見学に同行しました!

c471e33176241ce59a7fd88a40fa1964-1
アップライトは、製造工程とその想いを製造現場で見ると創る人たちの良さまでわかります。
IMG_6119
アップライトは、それぞれのパーツを分担する人たちの集合体が自慢の結晶となります。

 

 

 

 

社内スタッフ二人と、私の故郷岐阜の実家近くで超元気に商売する七宗食品(こぶしの里)の加藤さんの4人で、KJWORKSが自慢の、子どもの姿勢を創り、守る椅子、アップライトの豊橋木工へ工場見学してきました。

 

豊橋駅で近藤会長と近藤社長にお迎えをいただき、みんなで先ずは昼食。。。

 

料理は豊橋名物の、菜飯田楽!

 

久々に頂く懐かしい、素朴だけど、八丁味噌の串刺し豆腐田楽を菜飯にのせて食べる濃厚な美味しさ!

 

 

 

 

 

 

 

食で満足した後に、車で豊橋木工へ移動。。。

 

午後一番に工場に到着して、製造工程とその製造スタッフの清々しい働きぶりを見学。

 

見学後は、主にアップライトとマナビノイスの座り心地体験。。。

 

テーブルと椅子の高さの関係性や、座る人の背丈と床に足がしっかりと着く関係性。

 

お尻を深くしっかりと正しく座れる椅子の納得感も学びます!

 

 

 

 

 

 

加藤さんの経営する「こぶしの里」は、こだわりのプチ道の駅。。。

 

来店するお客様は高齢者が多く、現在使用の食堂椅子は、来店される人には重くって動かすにも一苦労。。。

 

そして、スタッフが清掃するにもその重さがかなりの負担にもなっています。

 

 

 

 

 

 

その食堂の改善策として、同様に分厚いヒノキでウレタン仕上げの重たいテーブルは、2年前に私が大阪で製作して軽い商品に取り換え済み。

 

今回は、残った重い椅子交換のために、そのテーブルに似合いの、私が勧めるマナビノイスの下見と座り心地を確認を兼ねた工場見学となりました。

 

多くの高齢者がまた来たくなる、座ったり立ったりするときに負担のない座り心地の良い、軽い椅子の判断確認。

 

ちょっと低めで、テーブルとの高さも考え、正しく座って食事する姿勢を創るマナビノイス。

 

何度も座ってテーブルとの関係性や座り心地に納得。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

そして今度は、子どもの姿勢を創り守る椅子、アップライトに興味が移り。。。

 

自分の子どもにアップライトが欲しいと言い出した加藤さん。。。

 

そして、お店でも、来店するお客様に進めたい。。。っと。

 

 

 

 

 

 

ここ10年間、毎年、訪問する豊橋木工ですが・・・

 

今年も来た甲斐がありました。。。

 

 

 

 

 

今度は、3月ごろに、こぶしの里へマナビノイスを納品し。。。

 

ゴールデンウィーク頃にはアップライトを加藤さんの自宅とこぶしの里に納品する。。。

 

私は建築屋ですが、こうした社会性のある椅子を世に広めるって、くらしの提案をする私やKJWORKSの使命でもあると考えています!