木の家に共通する伝統工芸は日本人の誇りです!

2014.5.21|カテゴリー「キッチンと家具とインテリア ,伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝です。

伝統工芸にほれぼれしました。

19日に仙台から盛岡に向かい、20日と21日は、日本の伝統工芸、しかも、KJ WORKSの家づくりとお付き合いできるお客様に一致する日本の伝統工芸に接してきました。

早速、「かぐら」に展示して多くのお客様にも使っていただきたい、そんな品々です。

写真のオンパレードで報告しますと・・・・・

01岩手 02岩手木戸良平さんの作品。テーブルとからくり箪笥。。。

 

03岩手 04岩手

木戸良平さんの正座用椅子(桐)と、木戸あつ子さんの健康草鞋と玉蜀黍の皮で藁細工したミニ草鞋のストラップアクセサリー。

 

06岩手 05岩手

秋田県大館市の伝統『大館曲げわっぱ』のマグカップ。

は、奥州市の南部鉄器でできた箸置き・・・

 

07岩手『大館曲げわっぱ』には弁当箱や小物入れ、マグカップ、ビールジョッキなど色々できます!

 

追伸!

次回の手打蕎麦「彩都 木楽庵」は、5月24日(土)です。
手軽な手打ちそば同好会も5月24日(土)、午後2時半ごろからから開始です。

落語会は、5月27日(火)、桂 吉弥さんの会です!
林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。
そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp 

木の家づくり図書館』ブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kjlib 

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://osaka-stove.kjworks.co.jp/