暮らしのコモノたちも、そろそろ仲間を増やすころ!

2014.6.7|カテゴリー「キッチンと家具とインテリア」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたことに感謝します。

先月、岩手や秋田に出向き、また、4月には島根で見つけた素晴らしい飲み物・・・

そして、今月の18日から出かける旭川の新たなコモノ家具やコモノの数々を見て周り・・・

 

夏からの・・・新しい「かぐら」のコモノ仲間を増やそうと考えています。

もちろん、10月4日オープンのスイーツと薪ストーブのお店(filiz)でも、新たな商品を販売しますけど・・・

 

現在、ピックアップしつつあるものを先ずは写真でご覧ください。

01船箪笥・からくり 02正座椅子 03わらじ 04マグカップ 05マグカップ2 06茶筒 07まげわっぱ色々 08箸置き

上から順番に説明しますと・・・・・

木戸良平さんの船箪笥(カラクリ箪笥)、そして、木戸良平さんの高さが変えられる正座椅子。木戸あつこさんの藁草履。秋田のまげわっぱ・マグカップの2種類と茶筒、そして、弁当箱の数々。最後に南部鉄器でできた野菜の箸置きの色々。

増やせば、リストラする商品もあって、これから思案中です!

お楽しみにお待ちくださいませ。

 

追伸!

今月の手打蕎麦「彩都 木楽庵」は、週明けの9日(月)と月末の28日(土)です。
手軽な手打ちそば同好会は、6月28日(土)、午後2時半ごろからから開始です。


林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

林家 染弥さんの名前では最後の「彩都 木楽亭」は8月26日(火)!

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp 

木の家づくり図書館』ブログです。
http://blog.goo.ne.jp/kjlib 

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://osaka-stove.kjworks.co.jp/