手ごろで座り心地の良い椅子に巡り合えました!

2012.9.21|カテゴリー「キッチンと家具とインテリア」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

私が27年ほどお付き合いをする家具工房のオヤジさんが今年限りで引退します。

それに伴って、大工に家具をつくらせる試みを考えています・・・・・

私が家づくり工務店を試みて初めての生え抜きの大工棟梁である長谷川君に、会社化させて、家具工場を事務所兼工房にして・・・

オヤジさんに長谷川を家具のつくれる大工職人に育ててもらう・・・

私も、その育てに全面的に協力して、棟梁兼社長として育てる・・・

大工が家具をつくる・・・基本的には無理。。。根本的に仕事や作業そのものが違いすぎるし・・・

けど、大工だからできる家具があってもいいのでは・・・

こんなきっかけや機会は滅多になく、そういうことをやってみたい・・・そんな大工も一般的にはいません。

そんな訳で・・・昨日と今日・・・

北海道北見市で大工工務店でありながら、大工ができる範囲の家具っぽいものを住まい手に提供するエボホームの大平さんを長谷川君に紹介し、学習させてきました・・・

私の考える大工が造る家具は、大工目線ではない家具屋目線を教え、伝えて、育てることですから、エボホームとは根本的に真逆のことですが・・・

大工である長谷川君に、その仕事を見て学ばせることは大工として家具に接する・・・わかりやすい近道なのです。

大工では考えられない、精度ある、繊細で家具センスのある家具を家具工場とその機械と道具・・・そして、家具職人のオヤジを師匠として、私も全面的に口出しして育てる・・・

面白い試みでもありますし、私も楽しみな流れです。

今回の北海道行きは、私にとってはそういう意味ではストレスは溜まれど、本来、自らウキウキする目的の旅でもなかったのですが・・・・・

どっこい!?

今日、大平さんの紹介で訪れた広葉樹の材木屋さんで、実に座り心地の良い椅子を見つけました!

 座面のつくりが上手で、座り心地は非常にいい感じです!

背の形は2種類で、材質としては、ナラ、ウォールナット、クルミ、タモの4種類の製作が可能・・・

早速、来週に入ったら、「かぐら」に4種類の材種サンプルを展示してKJ WORKSオリジナルとして販売しようと思います。

私自身が直接学ぶことのない、どんな用事であっても、旅に同行する限りは常に、学びの旅と考える私には・・・

何か嬉しいお土産が常に頂けます!

大平さんに感謝です!

追伸!

楽しさ満載。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦打ち教室、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ WORKSをホームページからぜひ、ご覧ください!

http://www.kjworks.co.jp