薪ストーブの需要に見合う価格に押えたい・・・・・

2012.2.17|カテゴリー「キッチンと家具とインテリア」|投稿者 福井綱吉

今日も楽しい一日に感謝します。

薪ストーブの認知度がどんどん広がっていますが、値段を聞いて皆さん、ビックリされます。

薪ストーブ本体は一般的に20万円から70万円ぐらいで、まあ、35万円ぐらいのものが大半です。

それにフロアー材や煉瓦&タイル敷き費用、それと、煙突部材と搬入、施工費・・・重量が120kgとか150kg等ととてつもない重さですから3人は人が必要です。

そして、背面の防火壁を設置すると100万円から150万円とかになって・・・何で???

30万円の薪ストーブなのに総額は110万円?

要するに・・・特に煙突が高いんです!

それと・・・KJ WORKSでも物流の見直しをしないと提出価格は落せません。

高い煙突の・・・確かな煙突部材を自社調達し、ストーブも何らか窓口を廃してやっぱり自社調達しか無い気がしますね!

今年1年がかりで本格的な価格の改善策を施して、来シーズンに望めるよう、需要に対する活路を広げたいと思っています。