ふ~~~っと癒されるリフォームを提案します!

2020.2.24|カテゴリー「リフォーム ,伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉
a3dfc9651f849d5cc9eca550e84971a1
もう20年も経ったリフォーム写真ですが、いつ見ても癒されます!

 

 

 

 

 

リフォームの家づくりに流行りなんてたいしてありません!

 

ご覧の写真は、2000年2月に出来上がったお家の内観です。

 

和と洋が凄く素敵に融合しています。

 

 

 

 

 

 

平屋建てで、2世帯住宅にしようとご両親が考えていたのですが、息子さん夫婦が一緒に住まないということになって。。。

 

それなら、平屋のお家を二人で愉しく暮らせるようにとリフォーム提案した建物でした。

 

 

 

 

床には杉板を張って、壁には珪藻土・・・

 

そして、緩やかに曲がった勾配天井に赤松の節の少ない板を張り巡らして・・・

 

大きな窓には木製サッシを設置。。。

 

更に内障子をつけて、茶の間の間仕切りも障子で仕切り。。。

 

茶の間の柱にいっぱいある傷はそのまま残しました。。。

 

 

 

 

 

子どもさんたちが、小さい時から背を計るたびに着けた傷跡。。。

 

これも、なんとも素敵な思い出の印。。。

 

そんな傷跡を眺めながら、ふ~~~っと愉しむ暮らし。

 

 

 

 

 

そんな二人だけの家をつくったら。。。。。

 

なんと、息子さんが帰ってきて・・・

 

「俺の部屋、どこにあるの?」

 

「一緒に住もうかな!」・・・・・・

 

 

 

 

家って、人を引き付けるんです。

 

自分たちの思い出や、新しくなったのに、自分の居場所を感じる家。。。

 

こんな思い入れを常に率先して提案して愉しむリフォーム。。。

 

いつまでも、ご依頼していただけるお客様に、ほんと感謝です!