古民家リフォームした裏庭の竹林からのお土産!

2021.4.21|カテゴリー「リフォーム ,伝えたいコト ,薪ストーブのある家」|投稿者 福井綱吉
IMG-4999
タケノコ三昧の晩ごはん!

 

 

 

先日も少し投稿したのですが・・・

 

古民家を購入し、大規模リフォームをされた池田のお客様の家の1年点検のお土産は。。。

 

裏庭の竹林から捥ぎたてのタケノコと庭の山椒の葉のお土産でした。

 

 

 

 

 

 

タケノコご飯とてんぷら、そして、タケノコの味噌汁のタケノコ三昧で次の日の晩ごはんとなったのですが。。。

 

本日も、タケノコと青さのてんぷらと、タケノコを雑ぜた鯛めし。。。

 

このシーズン、タケノコ三昧が続きます!

 

 

 

 

 

大阪近郊には、昔ながらの古い集落がまだまだ多くあります。

 

その多くの集落は過疎化で朽ちている古い建物も多く・・・

 

そんなお家には畑やちょっとした竹やぶや杉林など、原木椎茸もできそうなところも多く見かけます。

 

そうしたところを希望される家探しのお客さんも多くおられるのですが。。。

 

中々お互いうまく巡り合えないのが実情。。。

 

 

 

 

 

 

根気強く探すしかないのかもしれませんが。。。

 

私たちの会社が何とか間に入ってウィンウィンの関係で仲介できないモノか?

 

古民家のリフォームというか、新たな人たちに古民家の良さを、上手に理解してもらい。。。

 

寒さ、暑さ、シロアリ対策などにも対応し、今風の暮らし方と田舎暮らしの良き雰囲気を残す。。。

 

そんなお家には薪ストーブもありき!

 

 

 

 

 

 

そんな古民家保存と活性化できる暮らしの架け橋に。。。

 

もう少し知恵を絞りたいものです!