鹿児島へ現地調査に。。。

2017.8.2|カテゴリー「リフォーム ,木の家(小国杉の家) ,薪ストーブのある家」|投稿者 福井綱吉
01-3
02-2

8月1日と2日の2日間、鹿児島に出かけてきました!

遊び???

いえいえシゴトです。

鹿児島の実家で建物の一部を残して、家族が育ち、家族が暮らした歴史を少しでも残したい!

 

何度も現地の大工さんとやり取りしても会話や家づくりに安心の接点が見いだせない!

最初は薪ストーブのご相談から始まり。。。

聞くうちに薪ストーブの問題以前の問題だと実感。。。

 

そして、昨日と今日の2日間、現地を調査、実測し、現地の大工さんと話し合い。。。

確かに創りたい家づくりへの不安の感覚がわかった感じで。。。

けど、立場的には何とか穏便にみんなが結果オーライになれる家。。。

 

田舎ですから、後々の底での暮らしの相談員を考えれば、家づくりに関して何でも合理的にすることが正しい判断でもなく。。。

私が住まい手に代わって、家づくりや暮らし方を伝え話し合い、指示をしていく。。。

そんな立場として、納得の暮らしができる家づくりを請けようと覚悟しました!

 

そんな打ち合わせの次の日の今日は、少し時間もあって鹿児島市内をぶらりと。。。

懐かしい路面電車がまだまだ健在。。。。

鹿児島は趣がありますね!