27年ぶりに窓の結露カビを落としました!

IMG_4633
27年間の間に北側の窓は結露でカビだらけだったのに、こんなにきれいになりました!
IMG_4048
カビ取りする前の窓の状態です!

 

 

 

 

 

訪問先のお客様の家でのこと。。。

 

住んで27年の間に、北側の木製窓の木枠がカビだらけに!

 

駒付きの襖戸や引き違い戸などは、建具の動きが重くなってしまい開け閉めがうっとおしい!

 

床や無垢板の家具は表面がパッサパサになってしまった!

 

 

等など、いっぱい言われます!

 

親しいから、言いやすいから。。。。。

 

私にとっては、ありがたい会話です!

 

 

 

 

 

 

 

 

確かによく見ると、木製窓の2階の明り取り部(北側)や北西の個室の窓などは木枠がカビだらけに。。。

 

また、リビング出入り口や食卓の出入口、収納の引き違い戸などは、重くって開けにくい状態です・・・

 

厚手の杉板の床は、ワックス不足で乾ききって・・・擦り減って・・・

 

広葉樹、タモの食卓テーブルに至っては、パサパサでザラザラに。。。

 

 

 

 

 

 

そこで言いました!

 

 

床やテーブルのワックス仕上げ材には、水拭きはダメ!

 

たまには床を蜜蝋ワックスで拭いてください!

 

 

テーブルは、一度、細かめのサンドペーパーで表面を削り・・・

 

亜麻仁油で拭いて下さい!

 

窓のカビ落としや引戸の修理は業者呼びますからって、生意気にも・・・親しすぎる説明をしてしまいました!

 

 

 

 

 

先週の土曜か日曜にご夫婦で彩都に来られて、簡単床掃除用の「ミストでワックス」と家具塗装用の亜麻仁油を購入して帰られました!

 

 

 

 

 

そして、昨日と今日でカビ取りとカビ防止塗装工事と、建具修理を依頼されて、今朝から確認に行きましたところ。。。

 

食卓のタモ材のテーブルは、潤いと艶のある仕上げに。。。

 

キッチンのダイネットカウンターや背面カウンターは、艶々に。。。

 

杉の床は、浮づくりにはなっていますが艶のあるワックス仕上げになっていました!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと自慢気に・・・

 

ご夫婦で家具と床のメンテナンスをされたようです。

 

 

 

 

 

 

それから、建具はというと、建付け調整と、建具下のコマを取り換えて、動きはスイスイに!

 

カビだらけだった窓は見事に復活状態。。。

 

誰でも住んでしまうと、汚れてきても、建付けが悪くても馴れてしまいがち。。。

 

そんな時に、ぬけぬけとお邪魔して、ぬけぬけとその有様を指摘する!

 

そんなお付き合いのできる身内のような間柄。。。

 

 

お付き合いするお家とは、みんなこうありたいものですね!

 

 

 

 

 

 

 

ところで、家づくりの始まる前の、今から28年前のこと。。。

 

この家の籠の中にいた「インコ?」らしき鳥がいたのですが。。。

 

私が、「この鳥、うちで木の家建てて住んだら長生きしますよ!」って言ったそうなんですが・・・・・

 

 

 

 

 

 

今日、食卓の籠にいる鳥を見て・・・

 

「この鳥は、あの時の鳥とは違うでしょ!?」

 

って聞くと。。。

 

 

奥さんが・・・「あの時の鳥ですよ!」って言われて??????

 

びっくり!ギネス級です。

 

ということは、28年以上も長生きしているんです!

 

 

 

 

 

健康年齢で長生きしたい人!

 

ぜひ、この鳥にあやかって、うちで木の家建ててみてはいかがですか!