KJWORKSのリフォームの時代到来!?

2015.9.4|カテゴリー「リフォーム」|投稿者 福井綱吉

今年に入ってリフォームのご依頼はお陰様で半端ではありません。

0904.リフォーム

空き家になって20年の建物ですが、意外と室内の空気は健全。けど、床下はガタガタな感じ!

 

リフォーム屋さんのリフォームではありません。

建築屋としての健全で安心なリフォームです。

ですから安普請ではなく、どうしても割高になります。

その割高感は、長い年月を経過しなくても、入居したら直ぐに感覚的に、直観的に身体が理解できる割安感の反応に繋がります。

 

けど、しっかりと、しつこく、根気よくご説明しないと理解は得られませんし、安ければ善しのお客様とは残念ながら共有できる家づくりはできません。

 

それでもお客様のご予算もありますから、そのご予算に対しての最善の創意工夫と努力を惜しまず、正直に隠し事なく話し合い、最高の家づくりを完結したいと考え続けています。

建築屋のリフォームですから、どうしても手間暇がかかりますが、完成すると確実に喜ばれる自身がありますから気分は常に充実しています。

 

先週は築150年、今日は空き家になって20年の建物。。。

常に中々手ごわい物件ですが、それだけにやりがいがあります!

 

 

追伸!

明日5日(土)は手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」。

今度こそ、蕎麦屋の後に打ち合わせを入れず、最後まで6組の参加者の皆さんと蕎麦同好会も愉しみます!

次回の落語会「彩都 木楽亭」は11月24日(火)、林家菊丸さんの番です。

11時半と2時開演。。。

前シーズンの薪割り大会は4月で終了しましたが、今季は彩都「くらしの杜」東の広場で10月から開催します・・・

敷地の整備は今月末に完了しますので詳しい日程が決まり次第報告します。

毎日が笑顔と愉しさ満載のKJWORKSのホームページが、まだまだ未完成ながら日々ちょこちょことリニューアルしていますのでぜひご覧ください!