宮古島で木の家建てませんか!

2019.8.26|カテゴリー「木の家(E-BOX) ,木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉
IMG_2394
伊良部大橋の夕日は綺麗すぎます!

 

 

現在、沖縄県宮古島で住宅の建築計画中です!

21年前の家づくりのご縁から、今度は、宮古島で建築にかかわることになりました。

元来は、大阪を中心に関西で自社設計の木の家づくりをする工務店なのですが。。。

何故か、年に一度の割合で遠方での家づくりのシゴトをいただいています。

そして、その度ごとに、ある意味、良い方向に進化しています。

何処でも木の家づくりができるノウハウが蓄積されています!

去年は鹿児島で。。。

その前が、岡山。その前の年が福井市。

更に遡れば・・・

島根県石見銀山近く。

岐阜県。岡山県美作市周辺。高知県。和歌山県。

ちょっと遠くの滋賀県辺りから始まったのが10年前ぐらいからです。。。

そして、今回は、建て方までを大阪から大工4人と一緒に遠征し・・・

その後は、住まい手の方が、セルフビルドで完成まで頑張る手法です。

KJWORKSで事前下見から基本設計、役所との事前協議や建築確認申請、完了検査まで行い。。。

予め、建築に関する資材から設備機器までを拾い出し、船で宮古島まで運び・・・

コンテナトラックで現地まで届ける。

その朝から大工と私と住まい手家族がトラックを待ち、資材を受け取る。。。

予め、基礎屋さんや屋根屋さん、電気屋さん、水道屋さん、左官屋さんのチームを確保して。。。

基礎工事完了後に・・・

3日か4日間かけて、大阪から私と大工4人が建て方に!

建て方して、屋根下地と外壁下地を貼る。。。

断熱材を屋根、壁に充填。

床下は沖縄ですから今回は入れません・・・

けど、基礎下はシロアリに強い断熱材で充填。

宮古島の風土をよく知る建築家さんからの助言を聞き入れての基礎下断熱です。

宮古島は、インバウンドで建築ラッシュ。。。

とんでもない建築費暴騰で、島の人には家づくりは、とてもあり得ない金額。。。

そこで、宮古島へ移住される人や宮古島の人たちにも建てられる予算で応援するシゴト!

そんなことを今回の家づくりをきっかけにしようと思います。

今回は、加工した建築材料で現地組ですが。。。

一番、間違いなく、完璧なセルフビルドの家は、大型パネル工法のE-BOXです。

設計事務所ではできないコト。

工務店でもできないコト。

KJWORKSにしかできないシゴト!

今回、家づくりをされるOさんとその仲間の職人さんたちのチームと連携して開始しようと思います。

宮古島でセルフビルドで家を建てたい人!

宮古島で家を建てたいひと、大いに募集しています!

私宛に連絡待っています!