E-BOXモデルハウス、土日の当番!

2016.12.12|カテゴリー「木の家(E-BOX) ,木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

01 E-BOXの玄関周の表情は統一しています!

 

土日がE-BOXのオープ日だったのですが、30組と来場者は決して多くも無く・・・

けど、来場者全員の方にしっかりとしたご説明もできて、私的には満足の対応をすることができました。

KJ WORKSの家づくりを知るお客様には外観に違和感があるようで。。。

絶対にこうしてほしいというのではなく、合理化を活かした外壁工事では大工施工不要を狙った取り組みでもあります。

02 玄関ホールの引戸に設置したステンドガラスからは薪ストーブの炎が眺められます!

03

無垢板のキッチンカウンターや無垢板の扉等結構好評で。。。

なによりも手づくり収納の多さに来場の皆さんは感心しておられました。

 

今回のE-BOXは36.1坪(約120㎡)と決して大きくは無いのですが、なによりも1階のどこにも通路というか廊下に成るスペースもなく、ずば抜けて広く感じられます。

また、暖房に関しても、高断熱で、かなり高気密?のお家ですから初日の午後からエアコンを止めていたのですが、今朝の室温はというと18度ほど。。。

ベタ基礎のコンクリートもまだまだ乾ききってはおらず、今期中は熱が基礎コンクリートに奪われる状況にもかかわらず、凄い温度管理です。

 

薪ストーブ善し!

暑さ寒さ知らずのマッハシステムと薪ストーブのコラボも大歓迎。。。建物がどこでも安定的に温もり、冷やされる。。。

もっと早くからしっかりと取り組むべき家づくりだったのにとやや悔やんではいます!

とはいうものの、このE-BOXの家づくりはKJ WORKSの新たな大黒柱でもありますので、慌てず焦らずしっかりと落ち着いて対応を進めていこうと思います!