KJWORKSは、身体を育てる木の家づくりに精進します!

2020.1.20|カテゴリー「ストーブ ,伝えたいコト ,木の家(E-BOX) ,木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉
IMG-3420

 

 

 

 

 

 

KJWORKSは、姿勢の良くなる家を創ります。

 

KJWORKSには、アップライトの椅子と薪ストーブが似合います。

 

床に2本の足をしっかりと着座して、背筋を伸ばして座ると、正しい姿勢が創られます。

 

歯のかみ合わせも良くなります。

 

 

 

 

 

子どもの姿勢を創り、守る椅子、アップライトが似合う家です。

 

木や土、植物など自然の素材でつくる家には美味しい空気が広がります。

 

美味しい空気と美味しい水はヒトの体を守ります。

 

美味しい水を創る、湧き水の原理の浄活水器「瑞葉」も推奨しています。

 

 

 

 

 

 

 

先人は、昔から当たり前に、そんな家を創ってきました。

 

暮らしやすい家は、程々で、広すぎないものです。

 

回遊できる空間動線はストレスが溜まりません。

 

美味しい、無害な空気はカラダを元気にします。

 

 

 

 

 

 

 

そうした木の家の暮らしには、火を操るヒトの原点があります。

 

その原点が薪ストーブのある暮らしです。

 

暖かく、涼しく、年中湿気が気にならないのがほんとうの家。

 

そんな暖かくって、涼しい木の家づくりに精進し続ける、

 

KJWORKSは、そんな、当たり前の木の家を創り続けます。