薪の原木をまた「かぐら」に持ち込んできました!

2013.4.11|カテゴリー「薪ストーブのある家」|投稿者 福井綱吉

今度の土曜日か日曜日に、ティンバーウルフのコンパクト薪割機TW-C1を試運転してガッシャ!って割ってみようと考えています。


「かぐらカフェ」「かぐら」北側、新聞回収BOXの横にクヌギと二股のでっかい杉を展示?してみました!

そこで、今日の朝からまた、『右近の郷 高山笑学校』に取り置きするクヌギの木と二股の太い杉の切り株を持帰ってきたのですが・・・・・?

ご覧のように「かぐら」北側に原木を積んでみると、これまた素敵な絵になります!

積んでみて、そんな想いにふけっていると・・・

社内のスタッフが、「こんなとこにおいて何しますの?」って言われて・・・

アウトドア派というか、薪ストーブ愛好家というか、山が好きな私には、そういう人が好きな山に見立てて、この光景を愉しむ感性の・・・

理解の無さにかなり・・・思わず、アゴが外れそうになりました!

あと4倍ぐらいの薪用原木を、もうちょっと小山風に積み上げておくのも、これまた楽しい光景と想いは膨らむのですが・・・

わからない人には、邪魔で迷惑なゴミにしか見えないのかもしれません!

けど、豊中文化幼稚園の松田さんとは、モノづくり工房が更地だったころに山積みしていた薪用原木の山を通じて?親しくなったのですから・・・

わかる人にはわかるんですけどね〜〜〜!

けど、これぐらいではまだまだ山に感じる心地良い雰囲気は出ません!

ティンバーウルフで割るべきか?もう少し、増やすべきか???悩ましいコトです!

ところでこの写真をPCのトップ画像にしてみたら・・・

実に落ち着くのですが、私って変ですか?

追伸!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』には、今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えています。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』です。
http://maki-stove.osaka