今シーズンの薪割り大会準備!

2014.9.17|カテゴリー「薪ストーブのある家」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

9月28日(日)は、今シーズン最初の薪割り大会です。

 

毎年9月に始まり、翌年の5月で終了。

前シーズンは、今年の5月25日(日)で終了していましたから4か月ぶりの薪割り大会です。

 

今年の春に、大量の薪割用原木確保の目的で、豊能町の山を伐採してそのまま放置・・・

その時、私は左親指(3月)を断裂して、まだ曲げるのは不自由していますが、まあ、なんとか復活といったところ。。。

会場の「右近の郷」のグラウンドは確保したのですが、山からの薪割用原木搬出の準備がそろそろ必要となって・・・

 

今日の朝からスタッフ7名で豊能町の山に・・・

9月28日(日)の参加者が30人と多く、スタッフを入れると40名近くにもなる・・・・・・

ということは、当日、グラウンドでの薪割りメンバーと山からの搬出メンバーに振り分けることに・・・

 

先ずは当日の薪割用原木をトラックに持ち帰る作業と・・・

当日の山からの搬出用原木を道路近くに集積する作業・・・

涼しくなったとはいえ中々ハードです。

 

私はというと、作業中にツルと枝に足を取られて横転!鼻と足と腕に擦り傷・・・

まあ、凝りません。

 

ともあれ、28日(日)の薪割り大会の原木準備は完了!

今年も薪ストーブ大好きメンバーによる薪割り大会が始まります!

 

今月から薪ストーブのお店「フィリズ」オープン、薪割り大会解禁!

薪ストーブを愉しむ会は10月12日から開始、

 

さあ、いよいよ、KJ WORKSの薪ストーブの季節到来です!

 

 

追伸・・・

次回の手打ち蕎麦「彩都 木楽庵」は10月11日(土)と27日(月)の2日間です。

蕎麦打ち同好会は、10月11日(土)午後2時半から・・・


林家染弥さんが、2014年9月27日に、115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

そして、桂 吉弥さんの「彩都 木楽亭」は11月25日(火)です。

薪割り大会は9月28日(日)から・・・

薪ストーブを愉しむ会は、10月12日(土)午後4時から・・・

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
https://kjworks.co.jp/

木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library/

薪ストーブのお店「filiz:フィリズ」

https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。

http://maki-stove.osaka.jp/