夏休みの3日間は草むしりと格闘!

2017.8.14|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉
01-7
02-6

私のここ何年間の休みといえば、庭の草むしりとの戦いです!

わが家には大型犬のエースが同居していて、ホームグラウンドは庭。。。

その為、庭は土だけだと埃が舞うので、小石も敷いていて、それが草むしりには難儀なんです。

 

ひとによっては芝を植えたり、樹木を林のように造園するようですが、私は昔からの日本の作業用の庭が好きです。

その場合、当然、年がら年中、雑草との戦いに明け暮れすることになるのですが!

 

今年は半分、空梅雨の感じでしたから、雑草の繁殖はまだまだマシでしたが、例年ならとんでもない状態になります。

5年ほど前から、そんな梅雨時の雑草の繁殖を抑えるために、年明けから2月、4月、そして、6月と根っこから剥ぎ取る草むしりの葛藤に明け暮れています。

すると、梅雨が来ても雑草の繁殖はさほどでもありません。

 

雑草を鍬で鋤取り、草の根っこからむしり取る!

その繰り返しを2時間程度続けます。

中腰で腹筋と腿と膝に負担が来ます。。。

12日は午後から2時間、13日も午後から2時間、水分補給と日傘被って。。。

そして14日の今日は、朝6時半から3時間。。。

見事、完了!

 

足腰を鍛える為に今年は先月からスクワット111回を復活。

すると、中腰でもさほどしんどくも無く、わりと楽々。。。

昔の日本人は、こうしたことを年中繰り返していた訳で。。。

私も頑張れる年まで続けようと日々の足腰の鍛えを怠れません!

なんか、昔の故郷を感じられる草むしり。。。

いいもんです!