大型パネル工法で徹底断熱すると最高の温熱環境です!

2020.12.23|カテゴリー「伝えたいコト ,木の家(大型パネル・E-BOX・小国杉)」|投稿者 福井綱吉
IMG_9551-1
ストーブだけで全館暖房が可能です!

 

 

 

 

トラックによる搬入路とクレーン作業が確保できるのであれば・・・

 

木造在来工法の住宅の場合。。。

 

大型パネルで創るのが一番です!

 

 

 

 

 

工場で壁や屋根を組み立てますし。。。

 

窓や断熱材も工場で組み込むし・・・

 

防水も完ぺきで・・・

 

工場での作業ですから気密もばっちり。

 

 

 

 

 

 

 

ですから、壁や屋根天井の充填断熱が確実にのできます。

 

更に、高断熱するために、工場で外皮(屋根や壁)に付加断熱をする。

 

外部の窓は全て、樹脂サッシのWKKAP330以上のレベルで・・・

 

玄関ドアは、ユダ木工の木製断熱ドア。。。

 

こうなると断熱は無敵です。

 

 

 

 

 

 

そして、全体的には小国杉の無垢の木材が室内に心地よく現れます!

 

出来れば、ヒノキや高野マキの風呂で・・・

 

造り付けのキッチンやサニタリー製品。。。

 

 

 

 

暖房は薪ストーブ一台にして吹抜けによる全館暖房。

 

夏場は1階と2階の2台のエアコン若しくは2階のエアコンのみ。

 

高断熱であれば、エアコン一台で充分ですが、個室もありますから・・・

 

1階と2階にそれぞれ1台。

 

 

 

 

 

付加断熱まではしていませんけど・・・

 

その心地良さは。。。

 

彩都のE-BOXモデルハウスでの体験宿泊でその心地よさは実体験可能です。

 

ぜひ、私に直接ご連絡いただいてもOKですので、お待ちしています!