11月24日(火)開催の彩都の大型パネルの家建て方見学会の今日の状況です!

2020.11.21|カテゴリー「伝えたいコト ,木の家(E-BOX)」|投稿者 福井綱吉
IMG-2058
今日21日は、土台敷きと大引の設置が完了して・・・建て方スタンバイ!

 

 

 

 

大型パネル工法による木の家は、これからの日本の木の家づくりの根幹です!

 

私たちKJWORKSは、6年以上も前から、コツコツと検証を重ねてきました。。。

 

金物接合の建物だからと、当初は、構造材には無垢の木の暴れを警戒し・・・

 

アカマツの構造用集成材を採用。。。

 

 

 

 

 

 

 

5年以上の経験実績の後。。。

 

ようやく今年の夏から小国杉の構造材に切り替えました。

 

もちろん、エンジニアウッドの構造材を好まれる方には、今まで通り赤松や杉の構造集成材も採用します。。。

 

 

 

 

 

 

 

先月、ようやく第1号の小国杉による大型パネルの家に着手。

 

 

 

 

 

 

そして、今回、彩都の会社から20秒の場所で、少しでも多くの皆さんに大型パネル工法の建て方を見て欲しい!

 

そんな想いで、スタッフ一同、当日は待機します。

 

 

 

 

 

また、大型パネル供給元のウッドステーションのスタッフも当日は駆け付け。。。

 

多くの建築関係者も見学に来られる予定です。

 

 

 

 

 

大型パネルに賛同される工務店仲間もぜひ見に来て欲しい!

 

見に来て、次の日からでも大型パネルの仲間になって欲しい!

 

大阪に大型パネルの工場を立ち上げて、少しでも輸送コストを削減し。。。

 

その削減費用を、実現したい家づくりに振り分けたいものです。

 

 

 

 

 

現在の天気予測ではで、24日(火)は晴天!

 

見学会に提供していただいたSさんに感謝です。

 

本当に愉しみな24日です!