スタッフからの気づきメールは元気印が一番!

2015.3.8|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日も「福井の気づきブログ」にお越しいただき、ありがとうございます。

毎日、スタッフからの気づきメールをいただいています。

 

今年の正月明けから始めたことがあります。

全スタッフから私宛のアンナコト、コンナコト、の前向きな毎日の気づきメールです。

 

日々の中で、お客様に喜ばれたこと。

気が付いて即実践した前向きなこと。

感動したこと。

素直な行動、愉しかった行動なんでもいいのです。

 

毎日、私宛にその日のことで愉しく前向きで、ほっとすることなど報告してもらう・・・

それに対して私から簡単な返事を返す。。。

ただそれだけです。

愚痴や問題点を非難する事など後ろ向きなことはメールしない・・・

返すメールまで気が重くなりますから。。。

その気づきメールによってスタッフの日々の心構えや日々の様子がわかります。

 

そんな中で、先月からKJ WORKSの一員になってくれた女性現場管理者からの前向きなメールが心をほっとさせてくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は目から鱗が落ちたことが三つありました。

①山内さんからロープが早くほどける方法を教わったこと。これで、仕事の時間の短縮になります。

②荷物を担ぐ際の重心の取り方。これで、力が男性より劣る私でも木材を担げます。

③運転の際のバックミラーの使い方。無事故につながります。

今まで無意識にしていた作業が、少しのアドバイスで仕事が安全に円滑に進むことにつながります。

今日も山内さんからたくさんのことを教わりました。

明日からの仕事につなげていければと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

些細なことなんですが、実に前向きで発展的な気持ちが伝わります。

常に気持ちをニュートラルにしておくこと。。。

この心持ちが全てのコトの学びに繋がりますからね。

 

私もどんな時でも、どんな場であっても常に新鮮でニュートラルな気持ちで居たいモノ・・・

再発見させられます!

 

 

追伸!

次回「彩都 木楽亭」は、5月19日(火)、林家菊丸さんの会です。

次回の蕎麦屋は3月20日(金)。

次回の薪割り大会は3月26日(日)です。

5月からは、会員制の薪割りの場所を、豊能町から彩都「くらしの杜」に移してで自由に行えるようにします。

そして、薪割り大会も今シーズンは5月から彩都「くらしの杜」で・・・

毎日が笑顔と愉しさ満載のKJ WORKSのホームページも、木の家づくり工務店らしく?そろそろリニューアルします。