E-BOX(大型パネル工法)のビデオ上映、人気があります!

2020.3.13|カテゴリー「伝えたいコト ,木の家(E-BOX)」|投稿者 福井綱吉
IMG-6939
彩都くらしの杜のかぐらで常時上映のE-BOXの建方の様子は、本当に皆さん、見てくれます!
IMG-6940
画期的な木の家づくりは画像から、視覚からが一番よくわかります!

 

 

 

 

 

私の席は、かぐらの受付横です!

 

真正面には、ご覧のようなビデオ動画が朝から夕方まで流れています。

 

来られた人の多くは、この映像を熱心人見られます。

 

E-BOX(大型パネル工法)の建方の様子を7分程度にまとめた動画です。

 

 

 

 

 

 

 

 

初日の土台敷きの様子と2日目の建方の様子です。

 

2日目は、壁パネルの設置から、屋根の設置、屋根のルーフィング仕上げまで。。。

 

この様子を5分にまとめるのですから、組立の途中は、早送り動画になります。

 

そこも、中々面白い!

 

 

 

 

 

一番、よく見て欲しいところはというと。。。

 

大工さんが、フルタイムで働いているところ。

 

 

 

 

 

一般の建築現場であれば、大工さんは・・・

 

入荷した木材をチェックし・・・

 

各場所へ木材運びをし・・・

 

チェック後にようやく、建方開始し始めたら、金物や資材が届き・・・

 

手を止めて、品物を確認して、受け取り、現場内に運ぶ・・・

 

再度、持ち場に戻って作業を再開したら、今度は木材や建材、合板類が届き・・・

 

また作業を中断。。。。。

 

こんな繰り返しで、大工技術を生かせる時間は一日の3割にも満たない有様です。

 

 

 

 

 

 

大工さんの技術をしっかり活かした、無駄な時間を取られない大工さんの働き方改革。。。

 

そして、無駄な木材を必要としない。。。

 

近い将来的には、山で伐採する木材寸法も、予約発注で決められる形に。。。

 

無駄な中間卸し業者を省き・・・

 

そうすることで、山の木材価値も上昇する。。。

 

 

 

 

 

 

そんな山側にとってもありがたい。。。

 

大工さんにとっても、実い画期的な形。。。

 

そんな木の家づくりを、KJWORKSは関西に根付かせます!