マッハシステムの家に暮らして3ヶ月が経ちました。

2015.10.8|カテゴリー「伝えたいコト ,木の家(小国杉の家)」|投稿者 福井綱吉

6月下旬にマッハシステムの家に引越してから3ヶ月が経ちました。

その間、梅雨(後半)と夏の季節を体感した感想は、一言で快適です。
梅雨の時期の外はジメジメとした湿度が高い日が続きますが、マッハシステムの家は湿度も低く快適です。

梅雨が明けて夏本番、今年の夏は残暑こそ無かったですが8月は35度以上の猛暑日連続記録も更新するほど暑い日が続きましたがこれも問題なく、いつも家の中は涼しく快適な空間。
それも家の玄関、洗面所、トイレ、各部屋何処に居てもです。
何が有り難かった言いますと家を留守にしていて帰ってきても家が涼しい事にビックリです。

そして気になる光熱費は。。。。。。マッハシステムにかかった光熱費(エアコン12畳用が1台と各部屋へ送るダクト換気扇と外と中の熱交換機を一日中つけっぱなしで1ヶ月の電気代)は平均11,000円程で家計には大助かりです!
以前住んでいたマンションでの1ヶ月の電気代は昨年の夏で確か40,000円〜50,000円くらいだったと思います。
愛犬がいるので昨年夏も一日中エアコンは留守の時も付けっぱなしと今年と同じ使い方でしたが使った電気代は4分の1から5分の1程度でした。

これからの時期は薪ストーブが大活躍すると期待しています。
薪ストーブの暖気が、家全体を包んでくれますので電気代は各部屋へ送る換気扇と熱交換機の稼働だけです。
マッハシステムは換気だけの稼働なので、電気代も予想では1ヶ月5,000円前後と期待しています。

季節ごとに愉しめる家は良いもんですね。