『住まいの設計』取材風景

2013.11.16|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

久しぶりの取材立ち合いです!

今日と明日は、『住まいの設計』による取材と撮影が続きます。

今朝は、和泉市のToさんのお家を先ずは取材・・・

久しぶりに、カラッとした青空で撮影にはもってこいのお天気。

もう3年ほどの間、取材はスタッフに任せていたものですから、ほんと、久しぶりの立ち合いです。

私にとっては初めてお会いするライターの佐々木さんとカメラマンの松井さん・・・

安心して任せられるお二人を実感・・・

上手な話の聞き出し方・・・

自然体をつくらせる松井さんのトーキングの上手さ・・・

取材と撮影のホンモノさ・・・

  
取材中のカメラマンのアングルと撮影風景を観ているのも、何かと参考になりますね!

取材時の聞き出し方や話術、自然体にさせるカメラの写し方、カメラアングル、やり取りの面白さなど、以前とは全く違う私自身の観察力や観方も変わった気がします。

繁盛企業&法人&個人の視察や日本人としての心の学びを毎月、診て聞いて、体験するここ3年間を過ごしてきた私には、随分自分自身の内なる察し方が変わったもんだとびっくりします!

明日は、彩都「くらしの杜」の薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ・ペレットストーブ事業部)を撮影していただくのですが、私はあいにく、朝から薪割り大会・・・!

当番のスタッフに任せて・・・

私に与えられた薪割りオヤジを・・・

明日は黙々と務めることにします!

追伸!

手打ちそば「彩都 木楽庵」次回は、11月23日(土)です!

週一ぐらいの間隔で「彩都 木楽庵」を・・・そんな希望もあるようですが、建築屋も真面目にしないと・・・ね!

ところで、最近、蕎麦教室に来られる女性が増えました!

おばちゃまたちですけど・・・・・・!!!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/