永久に諦めない、常に大丈夫で自分を活かす!

2014.7.30|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

諦めの態度を示す人が志事の目の前にいると非常に腹立たしくなります。

 

25歳を過ぎてからの私には修羅場的な物事が常態的に勃発し続けて・・・

それから42歳を過ぎるころまでは一歩諦めたら人生が終わってしまうような日々が続き・・・

だから決して諦めない・・・何があっても何とかなる!

自分で納得して始めたことは絶対にあきらめなければ何とかなる!

 

そう信じて今日まで人生と戦って生きています。

ですから、たかだか1年や2年の短い期間に物事がうまくいかなかったとしても、諦め顔で次の志事に向かう際に、目の前で平然と諦め顔をされると、私の人生のツキまでも吹き飛んでしまうような気がして、非常に不愉快になります。

 

私は、KJ WORKSの社員全員に「一商人であれ!」と各々の人生を志事とともに打ち込んでいくようにと伝えています。

自立したい人はしたらいい!KJ WORKSで頑張るつもりがあれば、なお更、サラリーマン的な人はいてもらってはみんなに迷惑ですから、辞めてほしいと伝えます。

目標も無ければ目的もない人には一刻も早くKJ WORKSを去ってほしい!

 

そんな気持ちが本心ですし、やる気なければKJ WORKSの一商人とは相反しますから絶対にいてもらっては困るわけです。

そういう価値観念から見て、世の中には余りにもレベル価値の低い人が多すぎるし、事実KJ WORKSにもいます。

 

ですが責めてばかりいても、所詮愚痴るばかりで、そういう人には伝えても無駄なのかもしれません。

けど、その人にはなんとかなってほしいし、何とかなってもらうことが私の役目でもある訳で・・・

 

たまに雷を落としてしまうことも度々です。

未熟者ですから、なかなか治りません。

けど、これも私の人生の修行の一里塚。。。。。

 

なんとかなってほしい、何とかしたい!

 

気は長く、心は丸く、腹立てず、人は大きく!

尾関和尚からもらった言葉・・・・・

大切にしたいですね!