蔵王堂の記念切手

2006.8.17|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉


先日、古い足踏みミシンの話と、ウィリアムモリスの話をブログに投稿したことに反応いただき?コメントではなく、ご覧のような吉野山の蔵王堂の記念切手を貼った手紙をいただきました。

小国の杉で家を建てていただいたお客さんからの手紙ですが、私の決して上手くもないブログに、レギュラーで?お付き合いいただいているありがたい方からです。

Hさん、懲りもせず、これからも宜しくお願いします。

写真の蔵王堂、今年は吉野山での打ち合わせもあって、毎月訪問しています。以前は、ウィークデイに訪れても人影もまばらで、のんびりしたものでしたが、世界遺産に登録されてからは、ウィークデイでも結構、観光客も多く、昔の吉野を知る私にとっては、ひっそりとしていて南朝の里のイメージが、寂しげで良かったのですが・・・・・

そして蔵王堂といえば、「やつこ」の柿の葉寿しも頭から離れない代物です。