AHECのピーターキング副会長と待ち合わせ

2006.5.30|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

去年、アメリカ広葉樹輸出協会(AHEC)のご協力で、にしきこどもクリニックに数多くの板材を使わせていただきました。

その時のアメリカ側の副会長である、ピーターキング氏が先月引き渡した芦屋市のSさんの家を見学に訪れていただきました。この家には、床にハードメープルとダイネットカウンターには、ウォールナットというアメリカ広葉樹を使用しており、その仕上がりやKJ WORKSの家づくりが高く評価され、Sさんに限らず、結構嬉しい気分にならせていただきました。

大変満足な気分になった為か、今秋には、奥さんも連れて再びSさんの家を訪問するとのことで、これぐらい喜んでいただくと、とても、Sさんたくが他人の家とは思えません!

 
左から、KJ WORKSでは珍しいカーテンのついた寝室。
右は、オーダーキッチンのダイネットカウンターで、談笑するピーターキング氏とS奥さん


左は、冬が待ち遠しい薪ストーブ。
右は、吹き抜けから見たハードメープルの床の美しさ!