屋外テーブルや椅子のメンテナンス

2006.5.31|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

水洗いの後、保護塗装前の汚れの洗い落としです

再度、水洗いして乾かします

最後に保護塗料を塗って、乾かします

今日、彩都「暮らしのギャラリー木想館」は定休日です。

ということは、本来、私も休みたいところなのですが、天気もよく、「木想館」オープン後の昨年の10月に、外部に設置しているチークの椅子やテーブル、ベンチをメンテナンス塗装して以来、何のメンテナンスもしておらず、本日、梅雨になる前にということで、スタッフ10名ほどで朝から、特殊液にて汚れ取りをして、午後2時ごろまで乾かした後、今度は、保護塗料にて、メンテナンス塗装をいたしました。

打ち合わせや現場立会いのスタッフもいて、全員が参加してもらえる訳ではないのですが、そう考えると、姑息にもこの水曜日を休もうとしていた私には、メンテナンス塗装の作業を断る理由もなく、ついつい、積極的に?参加する羽目になりました。

もちろん、WORKS STUDIOのパネル展示(『阿蘇小国の家展示情報館』2階)も、専任担当の安本君が今日するということで、いずれにしましても休める理由はありませんでした。