Uさんの限定見学ツアー

2006.7.15|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日と明日(15日&16日)の2日間は、箕面市のMさんの家で午後1時から4時までの予約制見学会の日です。

Mさんの家については、改めてホームページで紹介することとして、今日は、家づくりを考えておられるUさんご夫妻とUさんをご紹介いただいたFさん(木想家のひとたち)との限定見学ツアーを、写真中心にご紹介いたします。

Uさんご家族の計画する敷地は間口が狭く、1階に駐車スペースがある3階建てで、2階リビングを基本としておられますので、ご両親との同居や先々の事を考えるとエレベーターも必要かも!そして、お父さんの実家にある山の木も使いたい!そんなイメージでツアーは始まりました。


丹後の山の木(奥さんの実家の山)でつくった枚方市のMさんのOMの家と、その2階からロフトを見た内部です。ブルーの代物?は、屋根で採った空気を正面下のハンドリングBOX(壁の中:点検口付)に送るダクトです。


同じ枚方市内で昨年建築したTさんのOMの家です。
この家を見たらもう、12時50分。おなかの空き具合からか、次は、昼食以外考えられず、守口市内にある私馴染みのトンカツ屋さん「まんさく」で、各自、好き勝手なメニュー依頼をしました!?

・・・と、そこで、Uさんの奥さんが「バッタリ!」と、親しい古き友人との再会!感激の涙涙???で、大喜び。


左は「まんさく」近くにある、3階建てのYさんの家(OMの家)です。
右は、守口からまた寝屋川に移って、同じく3階建てのIさんの家(OMの家)です。


そして、ようやく午後3時50分に、本日の見学会場(正式な)Mさんの家に到着です。


Mさんの家は、空気式床下暖房と薪ストーブのある家です。そして柱の見えない大壁の家で、壁は漆喰塗りです。


現在ご主人のMさんは、1階デッキ横からデッキ下をくぐってデッキの奥までビオトープを製作中です。

まあ、今日は非常に暑い最中、Uさんご夫妻&Fさんとも、このツアー企画で、結構喜んでいただけたようで安心しました!

追伸
あまりの空腹感で、ブログには必須のトンカツの写真を忘れてしまいました。このお店は、色々な工夫で、胃にももたれず、次回はきっと写真をちゃんと撮る決意ですので、次回をお楽しみに!