伊那谷は最高です!

2005.3.30|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉


朝から飯田市内や自身の設計や施工した住宅とお住まいの暮らしを紹介してくださった大蔵さん、新井さん、そしてご協力頂いた住い手の方々、本当にありがとうございました。

伊那谷という中央アルプスから南アルプス、そして駒ケ岳まで、もう4月になろうというのに頂には一面周囲真っ白な雪が広がる大自然を背景にした土地に暮らせるのんびりとした人たちが本当にうらやましく思えました。他人のことは皆良く見えるといいますが、他人でなくて当人でも本当に伊那谷は暮らすにはいいところです。

そんな伊那谷で8年前に大蔵さんが設計施工したOMの家に暮らす阿部さんご夫妻の家で、手づくりピザパーティーをさせて頂きました。阿部さん手づくりのピザ釜で阿部さんの奥さんと大蔵さん親子が奮闘してつくった手づくりピザを焼き、また手づくりのローストチキンと新鮮な野菜サラダも頂くという本来の林産地研修をすっかり忘れてしまうほどのうれしい昼食となりました。

阿部さんの本職は造園設計なんですが、プロ顔負けのピザ焼き職人の姿に、欲々しくもひょっとしてこれって、住まい教室で使えるなあ!なんて考えていたところ、何と三重県桑名市の松田建設の社長は既に、製作上必要な寸法や釜の作り方、注意点などちゃっかり把握してイベントに使えるとばかり、気分は完成状態でした。

ともあれ、楽しくって勉強になる林産地研修のお膳立てをして頂き、大蔵さん本当にありがとうございました。さて、次は何処いこか?なんてもう来年の事を考える私でありました。