めでたい時には、また良い事が続くものです!

2005.4.7|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

大安吉日の昨日(6日)、彩都「暮らしのギャラリー木想館」の地鎮祭を無事執り行う事ができてほっとした今日の午後、少し時間が空いたものですから、昨年の3月以来、すっかりご無沙汰している会社近くで建築予定のお客さんの家にその後の?ご挨拶に出かけました。

当時、先方のお客さんも建て替えか改修かで悩んでおられたのですが、特別急いでいる風でもなかったものですから、お互いにその後連絡を取らないままとなってしまっていました。そうなると、プレハブメーカーの営業マンとは違い、中々定期的なご挨拶さえしにくくなる私なのです。

今年の正月過ぎにも一度、ご挨拶ぐらいはと思いながら・・・・・・・気がつけばもう春になっていました。

勇気を振り絞って、インターホンをチョンッ!「ピンポーン」すると、『は〜〜〜い!』「あっ!KJ WORKSの福井ですがご無沙汰しています」『は〜い、ちょっとお待ちくださいね』暫くして玄関に出てこられた奥さんは満面の笑みで『ごめんなさいね。長いこと連絡もしないで・・・』『あれからドタバタと色々なことがあって・・・家どころではなくなってしまって!』『そろそろ、落ち着いたから電話しようと思っていたのよ!』

有り難い言葉に思わず、うれしくなって「これは今日のネタや!」

こんないい事もあるんですよね!