北九州で学んだこと・・・

2012.10.18|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

異業種の視察セミナーは、ほんと、学びが大きいです!

昨日の夕方から、小倉に出向き、今朝からは小倉、八幡、若松と北九州市内を5か所視察・・・

学ぶことばかりです。

人生の大先輩たちが、明日に向かって生きられるように支援する、高齢者福祉施設、さわやか倶楽部のスタッフの皆さんの活動や行動に感激・・・・・・

 
施設スタッフの誕生日会に、ハンドベルの演奏で、誕生日会に駆け付け、を盛り上げる施設の90歳前後の入居者の元気な皆さんにびっくり・・・

施設案内を自ら対応していただく施設の入居者の皆さんに感激し・・・

  
入居者の皆さんの満面の笑顔コンテストの写真の数々・・・
みんなの、お昼時のご飯の盛り付けを率先する入居者のおばあちゃん・・・

 体力と筋力アップのため頑張る筋トレ中の高齢者の皆さん!

 高齢者福祉施設の厨房がオープンキッチン! 
キッチンの床は、お家の中と同様に汚さないための木の床・・・・・

 週に1回の出張コンビニの日・・・・・・
与えられるだけではなく、自分で買い物をして一般社会の生活を実践するお年寄りの皆さん。

ホームレスの方の入居者の多い、救護介護施設横の温室には、明日、近隣の小学校から、バナナの収穫に来るとか・・・・・・

 このバナナ、明日、収穫に小学生がやってきます。

まあ、ほんと、よくぞここまでいろんなことができるもの・・・

そして、さわやか倶楽部全館で使われている、手洗いの消毒用石鹸、洗顔、入浴用、洗髪用石鹸などに採用されているシャボン玉石鹸の工場見学を1年ぶりに視察して・・・

 シャボン玉石鹸の工場の床はいたわりの杉の床・・・・・

今回もいろいろ学ぶことばかりでした。

彩都「くらしの杜」の今後に活かされる内容ばかり・・・・・

嬉しい2日間でした!

追伸!

楽しさ満載。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦打ち教室、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ WORKSをホームページからぜひ、ご覧ください!

http://www.kjworks.co.jp