薪ストーブの季節は、やっぱり室内でおもてなし会!

2012.10.30|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日も、丈夫な体に感謝します!

展示用の薪ストーブも4台に増えて・・・・・

 「かぐら」に展示用薪ストーブが4台と増えました!
左奥が、信州の山奥で製作している国産の両面ガラスの薪ストーブ、その右が、ノルウェイのヨツール製、前列左が、ベルギーのドブレ、右がデンマークのSCAN製です!

店内で実演する薪ストーブは他に2台!

ペレットストーブの実演用も2台で・・・

「かぐら」と小国館には合計8台のストーブが展示されました。

KJ ワークスは、薪ストーブ専門店ではないのですが・・・

薪ストーブを設置した木の家づくりが今年は20台近くになって、関西ではナンバーワン!

おそらく、全国でもベスト5には入るのでは!?

そんな季節となって、おもてなし会は流石に屋外では寒すぎる!

ということで、今月からは「かぐらカフェ」で開催することになりました。

屋外では、ベンチだけでしたからゆったりとはできず、食べ終わり、誕生日のお祝いが終わると皆さん、そわそわ・・・・・

 食べても誰もそわそわしません!
心地良い空間・・・自分たちでお客様に提供している木の家「木想家」の感覚を実感しています!

それが室内となって、椅子の座り心地と室内環境に満足され・・・

誰も中々腰を上げようとしません!

やっぱり、漆喰と木の家づくりは人を魅了しますね!

皆さん、今月も晩ごはんに集合・・・ご苦労様でした!感謝!

追伸!

楽しさ満載。。。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」やパン屋さん、「かぐらカフェ」、家具雑貨の「かぐら」、田舎の役場のようなオープンオフィス、薪ストーブで愉しむ宿泊体験できる小国館、「コラボ食堂」、落語の「彩都 木楽亭」、蕎麦打ち教室、プチ畑など盛りだくさんのくらしの杜」・・・

『杜の学校』『住まいの学校』と学びの場も益々進化中のKJ WORKSをホームページからぜひ、ご覧ください!

http://www.kjworks.co.jp