華うどんの稽古&お昼ごはん!

2013.3.9|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今年の1月から「コラボ食堂」で蕎麦屋を月に2回オープンするようになって・・・

たまには『手打ちうどん』もいいんちゃう!

そして、4月の『おもてなし会』では、華うどんを使ったカレーうどん!

ここで評判が良ければ、「コラボ食堂」でもやってみようかな!?

なんて・・・

その予行演習も兼ねて、自宅で朝から、稽古を兼ねて、華うどん作りをしてみました。

 
まず中力粉に水を渦上にかけて素早く触るような感覚で、同一方向にかき回します!そして、たたんで畳んで・・・延ばします!

  
更に薄く延ばして四角く麺を延ばして、そして、切ります!

 出来上がり・・・これがまたコリコリして、歯ごたえよく、プルプルして美味い!

簡単です!

蕎麦打ちのできる人なら、実に簡単です。

うどん作りの常識を覆す・・・

『塩を入れない!練らない!踏まない(押さえつけない)!寝かせない!・・』

うどんです!

300gの中力粉で3回つくってみました。

約9人前です!

1回15分ぐらいで完成です!

食べてみると、半透明のコリコリした腰のある、ややネジレのある、色艶の良い、歯ごたえのある・・・

うどんって、なんで塩入れて、捏ねて、踏んで?寝かせる必要があるのか?

そんな疑問が湧いてくるほどです!

何かと、ケチつける娘と嫁が・・・

黙って・・・ふと「美味しい!」って笑顔で食べるんですから・・・これまた不思議!

インターネットで、「華うどん」と検索して・・・そして、つくってみてください!

ほんと、簡単でおいしいですよ・・・

但し、麺切り用包丁と打ち台と麺棒、押さえ板は必要です。

・・・最近、想います!

家づくりって、衣食住なんでも興味を持てる人のみが、おもてなしの精神でお客様に伝わる力を持てるのではって!?

それを私は実践していこうと・・・猪突猛進中です!

追伸!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』には、今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えています。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部) ttp://www.kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』です。
http://maki-stove.osaka.jp/