4月20日(土)第3回植樹祭を開催いたします! 

2013.3.25|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

4年前に第1回、3年前に第2回の宮脇昭式植樹祭を、彩都「くらしの杜」のモノレール東側の植樹帯にで、未来の『鎮守の森』となるように願い、2回とも200人以上の方々と一緒になって木の苗を植えました。

その『鎮守の森』が、今では彩都「くらしの杜」を凄く元気にしてくれています。

その後、植樹の場がないまま、時は過ぎて・・・・・・

そんな折、モノレール東遊歩道横の植樹帯(大阪府管轄)の灌木が枯れて、毎年草群となっているのを目にして・・・

去年の秋に大阪府にKJ WORKSで『アドプト・ロード』として管理させていただけないか打診をしていたところ、今年に入って、承諾を得ることができました。

そこで、4月20日(土)の午後3時から、第3回宮脇昭式植樹祭を開催することを決定いたしました。雨天決行です!


モノレール横の遊歩道横には幅1.0m〜1.2m、長さ110mほどの枯れた植樹帯があります。

 左の鎮守の森のように、元気な鎮守の森に育つよう願って花の咲く木を植えます!

『アドプト・ロード』の意味は?

“アドプト”とは、養子にするという意味です。アメリカ・テキサス州の『アドプト・ア・ハイウエイ・プログラム』から学んだもの。

ハイウエイの散乱ゴミに困った交通局が美化の協力を呼びかけたところ、市民グループ、企業が運動に立ち上がり、大きな成果を上げたといいます。

大阪府では、管理する道路や植栽帯の美化を府・市民のボランティアの手で行ってもらうようお願いしています。

2000年(H12)から始まり、多くの自治会・団体・企業等に積極的に引き受けてもらい、喜んでいます。川筋を美化する『アドプト・リバー』のプログラムもあります。

スケジュールは以下の通りです。

日時:平成25年4月21日(土)PM3:00〜植樹開始
PM3:40〜餅つき大会
場所:彩都「くらしの杜」
参加資格:1家族@2,000円。

※電話、FAX、メールにて申し込みを受け賜わっています。
※多くの皆さんの参加をお待ちいたしております。

https://kjworks.co.jp/promo/promo_130420.php

追伸!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

『木の家づくり図書館』には、今年から開設しました「福井文庫」と薪ストーブ専門店としての豊富な本も取り揃えています。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部) ttp://www.kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』です。
http://maki-stove.osaka.jp/