カーテン勉強会

2006.5.10|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今年から、KJ WORKSの設計部、建築部、企画部も含めたカーテン勉強会を定期的に始めることにしました。今日はその第1回です。

私の場合、前歴はあまりにも多く、説明しがたいのですが、カーテンやブラインド、カーペットといった内装仕事もしておりましたので、カーテンやブラインドなどの提案や採寸、縫製の手配、施工までと、古い話しながら、実にわかりきった内容ではあります。

ところが、建築を業務とする工務店の設計や施工担当者にとって、家具同様、実に苦手な部類の仕事なのです。もちろん、設計事務所に至っては、あまりにもバーチャルで問題外の話です。

本来、私は、そうした内装や家具、店舗デザインなどが本業として長く、今のKJ WORKSのスタイルはその延長上の家づくりなのですから、KJ WORKSのスタッフも当然、常識的にはわかりやすい話なのですが、私の感覚からすると、まだまだ物足りません。そうした一連のKJ WORKSとしての武器に磨きを掛けるべく、これからは、家具同様、スタッフの勉強会も頻繁に行うこととなりそうです。

KJ WORKSスタッフの進化が実に楽しみです。

KJ WORKS専属のC-FORESTさんとカーテン・ブラインド勉強会を始めました

 あまりの慣れない話に、暫し、コーヒータイムです

 コーヒーで目覚めて再度、勉強開始なのですが・・・