明日はおくどさんで蕎麦ゆがいてみんなで食べますよ!

2010.10.25|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

本日は、毎月恒例の蕎麦打ちの日でした!

そんなに家で食べられる訳でもなく、毎回の打つ量は800グラムですが、たまのイベントや希望者がおられる場合には1.6キログラムぐらい打ちます。

   
この生地はちょうど適度な時期の新蕎麦ですから、良く伸びました・・・けど、どうも本日の「切り」が上手くありません!?

1.6キログラムというと、2人前の蕎麦が12人分ぐらいですので、明日は彩都「くらしの杜」に持ち込み、午前11時前ぐらいから、おくどさんに薪をくべて、お湯沸かして・・・氷を大量に用意して、冷やし締めます!

惣菜やで天婦羅も用意してもらわないと・・・ネギも、できれば大根も・・・しょうがも・・・七味も・・・山椒も・・・・・

そして、お昼ごろには良く冷やして締めた蕎麦が休日の「かぐら」で・・・社内のスタッフと現在増築中の大工さんにも振舞って・・・小宴会・・・・・・すると、私の食い扶ちは・・・さて、残るのでしょうか?

そうそう、宜しければ、明日は火曜日で「特産館 彩菜みまさか」も「かぐら」もお休みなのですが、せめて蕎麦を皆さん食べに着ませんか?来た頃にはなくなっているかもしれませんが???


大阪京都滋賀奈良兵庫エリアでの木の家づくりは、

薪ストーブOMソーラー精神のそよ風瓦屋根太陽光発電

リフォームなどの提案力に長けたKJ WORKSにご相談ください!