子供の蕎麦打ちに同行

2008.5.5|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今宮戎のステッカー
写真撮影は忘れたのですが、しっかりと頂いた今宮戎のステッカーは、わがアトリエの北の柱に南向きになるように貼りました。商売繁盛です!

今日は、長女の同級生の家?で蕎麦打ち大会があり参加しました。

場所は、今宮戎神社です。

こんな大事な日に?いつも持って行くはずのカメラを自宅に忘れてしまい、致し方なく、いつもとは違う生の目と心でその様子を刻んできました???

毎月1回蕎麦打ちする私の蕎麦の太さがまばらだとか、大したことない!というわが娘、いよいよ蕎麦打ちの作業が始まると、私に手伝えとばかりフォローを依頼する始末で、親父としてはどんなもんだといっていたのですが、

最後に「蕎麦切り」となって、その足腰やたどたどしい包丁さばきはあんまり感心できないのですが、切ってみれば、私の最初の麺よりマシ!?

やや親父としては辛い・・・・・けど、親子で楽しめるこうした企画、面白い一日でした!