『越後路』という四谷の美味しい蕎麦居酒屋さん!

2008.2.21|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

新潟のかまぼこ
新鮮な魚の食感でした!

サバの醤油焼き
素朴な味が素直に美味しい!

『栃尾のあぶらげ』お腹がすいていて、気がついたら撮るの忘れていました!

鳥鍋
鳥のプリプリ食感がいい感じでした

へぎ蕎麦
うねった波のようなイメージの蕎麦なのですが、写真撮影前にノリを振りかけてしまって、そのイメージがちょっと見えにくいですかね?蕎麦に海草を混ぜて作った美味しいそばで、そういえば海草の味わいがありました!

昨日の続きです・・・・・「あたり前の家」ネットワークの仲間、某商社のS地さんとK林さん、エクスナレッジのK関さんとF田さん、飛び入りのT中さん、そして私の6人で、晩ごはんを兼ねて四谷の『越後路』という蕎麦処で居酒屋さんという面白いお店に出かけました。

東京は食いものに関して、大した事無い!全然駄目!という概念が少しずつ私の頭から払拭されつつあります。

確かに不味いところは実に多いのですが、紹介されてゆくお店は結構いけるところもあるのです。少ないのでしょうが・・・・・

新潟のかまぼこ(とれとれっていう感じ)、栃尾のあぶらげ、サバの醤油焼き、鳥鍋、そして、へぎ蕎麦、どれも美味しかった!

一瞬だけ、疲れが取れたような・・・・・そんな昨日でした。