福井の気づきブログ/街道をゆく 台湾紀行

2014.3.23|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

ちょっとずつ台湾を知り始めました。

2月の下旬に何の知識もないまま台湾視察で訪れ、すっかりファンになった台湾。

政治、経済を考えると、多くの矛盾を抱え、それを巧みに使い分け世界に誇れる経済発展の台湾・・・国であり地域。

古来からに住み着いていた人たちを含め、日本統治時代まで台湾にいた人たちを本省人、戦後中華民国として逃れてきた人たちや軍人を外省人と区別されています。

その昔、オランダやスペイン、滅亡寸前の明の鄭成功が来るまでは国主不在の平和な島だった台湾島。

戦争を肯定するわけではないのですが、日本の歴史でその昔学ばされた侵略国家日本というレッテルは現地に行くと吹っ飛びます。

敗戦国となると、全て良き歴史は書換えられ、戦勝国の偽教育で子供たちは洗脳させられる・・・

だからこそ、日本人は、自分の目と正しい良き国史を学び、海外に出ていくことが大切です。

この本、台湾紀行は、『司馬遼太郎の街道をゆく』の台湾編です。

1996年ごろ、李登輝さんが台湾総統の時に2度にわたって対談されている・・・

李登輝さんも27年間は日本人だった・・・

台湾南部の烏山頭ダムによる大穀倉地帯を成功させた八田與一のこと・・・

色々学ばせてもらえます。

追伸!

彩都 木楽庵」・・・残念ながら、3月29日(土)は、御縁ある保育園からの卒園式へのご招待でその日は蕎麦屋はお休みとなります!

次回は、4月12日(土)ですが、困ったことに私は親指の裂傷で蕎麦打ちはできず・・・

まあ、二人に蕎麦打ちは任せようか!

次回の落語会は、5月27日(火)、桂 吉弥さんの会です!

林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/