2008年初日は白馬から!

2008.1.1|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

家族のスキー服
午後からのスキーを終えて、室内にぶら下げる家族のスキー服

朝6時半に奈良の自宅をランドクルーザで出発して、長野県白馬村の八方尾根スキー場のゲレンデにあるリーゼン小屋に到着したのがちょうどお昼。

今年は雪の量が凄い!終日吹雪の中、ほとんどまともなスキーはできません。

けど、まあ、明日からの2日間、のんびりとした年に見合ったスキーをエンジョイしてみようか!

来年は息子が大学受験で家族スキーはお預け!というより、その年頃になれば、友達とスキーにも行くようになる訳で、4人揃っての家族スキーは今年が最後のような感じが致します。

ともあれ、毎年、こうした家族スキーは10年以上続いているのですから、スキー人口が減少する中、わが家の息子や娘はまたその子供たちを連れてくる訳で、これからも3代目リーゼン小屋の皆さんともつき合いが続きます。

※リーゼン小屋:八方尾根スキー場リーゼンスラローム名木山ゲレンデの上部にある食堂と宿泊を兼用する山小屋です。