昔あこがれていた住まい?

2006.10.11|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉


車で大阪市内から新御堂筋を北上して、国道171号線も横切って箕面市の突き当たりの信号を東に向う(右折れ)と、途中ご覧のような山の斜面に沿ったマンションが見えてきます。

バブル真っ最中の今から20年近く前に、私が購入しようとしていた建物です。この頃の私といえば、今から思うと不思議なんですが、自身が住む家といえば、木の家に対してさほど思い入れも少なく、こんな見かけのカッコいい?コンクリートの塊に興味があったのです。

当時、思いついたら即手を出していた私の性格からして、よくぞ踏ん張って買わなかったことかと感心します。この建物を住処にしていたなら、今現在のような、木や土、紙などの素材にこだわることは無かったように思います。

何でもきっかけって怖いですね!