わが家の犬

2006.5.3|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉


絶好の行楽日和の今日、5月3日(水)は、クラブに出かける高1の長男を朝の内、最寄りの駅まで見送りしてから、自宅のソファーでごろ寝。

中1の長女は朝寝坊の後、早目の朝食を兼ねた昼食を一人でインスタントパスタ。それではと、久しぶりに夫婦で!お昼を、久しぶりの!『手打ち蕎麦はやし』で、温かい鴨ねぎ蕎麦をいただきに行くことに。

やっぱり、プロの蕎麦は美味い!

家族4人の足並みが揃わない為に、最高の青空の下、何処に行くこともできませんので、のんびりした祭日です。

帰ってから、わが家のセキュリティ犬3匹のリズとジュディ、アシュリーをまとめて撮ろうとしますが、中々一緒の場所にじっとしてくれません。致し方なく、どうしたものかと悩んでいると、妻が「まかしといて!」

流石、いつも面倒をみている主の要求には言うことを聞くものかと関心して外に出ると・・・何のことは無い、ビーフジャーキーを3本持って、「シット!シット!」「ウェイト!」って座らせているんです。やっぱり、3匹ともなると「餌の力」しかないようです。