福井の気づきブログ/石見の国に来ました!

2014.4.23|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝です。

今日と明日の2日間、神代の国、出雲の更に西にある、石見の国に来ています。

明日着工打ち合わせする大田市のMwさんのお家では、地松の構造材や階段板や床に使うのですが・・・

せっかくのご縁だからということで、関西の現場でも使ってみよう!

それと、定尺の板寸法不足の材を集めて、それで乱尺の赤松フロアーを作ろう!

だから、余った寸法不足の板は全部KJ WORKSのもの!

但し、一度に在庫しても、地松という代物は湿気を持つとアオ(青カビ)が発生するから、その辺りの打ち合わせや取り扱う寸法決め、取扱注意事項なども確認!

以前も岩手から地松を取り寄せていたのですが、運賃と、材の暴れ、カビの問題が大きなネックで、トラブルを避けようとすると・・・

自ずと使わなくなってしまった経緯もあって・・・

もちろん今でも地松の床材は他の製材所と取引しているのですが、取引を継続するだけの物語がなく、私に熱意が感じられず、お客様にも熱く語れない!

そういう意味で、今回は色んな関わる要素もあって、熱く語れるし、地松の欠点や長所も伝わるし、伝えられる!

久しぶりのお宝である地松の登場にウキウキ!

そういうわけで今日は総勢7名で工場見学と材料打ち合わせを兼ねてやってきました^ ^

みんなで来て大正解。

提案する立場、設計する立場、現場に関わる立場、いろいろな立場で見聞きする有意義な見学です。

明日は、大田市の現場と協働志事する大工工務店との打ち合わせ。

既存建物が4月30日から解体に入りますので、その現場確認と交通標識移設の警察との打ち合わせなど色々です。

明日もきっと良いコトづくめな感じです!