「当たり前の家」ネットワークから朝帰りして・・・・・・

2008.12.20|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

昨日の夕方から、新宿で「当たり前の家」ネットワークの本格的な活動報告と忘年会を開催・・・・・いよいよ面白い活動が事務局長の塩地さん、建築家の伊礼智さん、事務局専任の小関さん、迫さんはじめ、各地の工務店仲間、そして、一般消費者・・・・・そこへ新たに、オプコード研究所の野辺さんと新建ハウジングの三浦さんも加わって・・・・・来年からは、バーチャルな「当たり前の家」ネットワークから本格的な活動が始まります。

詳しくはまた、後々の報告にするとして・・・・・

今朝羽田から空路、ギャラリー『くらしの杜』に帰ってくると「くらしの杜」の植樹地には、時期外れな花が咲いていました!最近の妙な暖かさに騙されての珍事なのでしょうか・・・・・

ということで、帰ってから午後は芦屋Mさんの上棟式に参加。

ここは随分以前になりますが、2階リビングを楽しむこと、物見台?からの景色を予め知っておきたいということでバケット付クレーンで実証した現場でしたが、予想通り上手く建物も上棟して、Mさんご夫妻もまずは心わくわくの一日でした。

そして、大阪市内の打合せへと今日はかなりハードに充実した一日となりました。

   冬の珍事?

Mさん宅上棟です!

関空が見えるはずですが・・・?
山の向うには遠くは関空が見える芦屋市奥池の家なのですが、ちょっとガスって今日は上手く見えません!