室内番猫とセキュリティ犬の5匹

2005.9.23|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

わが家には、室内で番猫に全くならない猫が2匹と、屋外のセキュリティを責務とする犬3匹がいます。わが家に住む、人以外の住猫犬を改めてご紹介しますと、最初に同居を始めたのが、メス猫のナナ4歳、その後に雄猫のチョコ3歳、そして、セキュリティとして、この家から参加したリズ(ドーベルマンの茶色)とジュディ(ドーベルマンの黒色)2歳、そして、最近、更なる強固なセキュリティ目指して参加したアシュリー(ジャーマンシェパード)3ヶ月の5匹がいます。

愛嬌と甘えがとりえのチョコと、我が道をひたすら貫くナナという2匹の猫は、全くもって、室内のセキュリティには不向きで、ただ、毎日を寝て暮らす彼らにとっては実に幸せな室内環境ではあります。

屋外のセキュリティ犬である3匹はといいますと、実にありがたい「●コム」なんかより、はるかにたくましい犬たちです。まだ3ヶ月のアシュリーを2匹のリズとジュディが可愛がり、アシュリーはというと、ドーベルマンに負けじと、知らない人には小粒ながら威嚇します。
そんな最近の5匹を写真でご紹介して見ます。


まず、長老?のナナです。


カメラを向けると、写真写りを気にするチョコです。


この家の安全を担保する、ドーベルマンのリズ(手前)とジュディ(奥)です。


3ヶ月前から、更なるセキュリティの充実を図って登場したジャーマンシェパードのアシュリーです。

※こうした住猫犬が、いつも迎えてくれるわが家に無断で御用の方は、危険ですから、事前にお電話してください。