福井の気づきブログ/ 終日、池井戸潤の本にふけっていました!

2014.5.5|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝です。

「池井戸潤」の本って、私の結構好きな部類です。

その「池井戸潤」はというと、私の高校の後輩でした!

「ようこそ、わが家へ」、「かばん屋の相続」、「下町ロケット」、「空飛ぶタイヤ」、「オレたちバブル入行組」、「オレたち花のバブル組」、そして、「ロスジェネの逆襲」を読み・・・

その後、半沢直樹シリーズのテレビ番組が放映されて・・・

世の中に「倍返し・・・」が流行り・・・

この春からは、「ルーズベルトゲーム」とか「花咲舞が黙っていない」がテレビで始まり・・・

そんな今月の3日と4日に高校時代の同窓会に出かけると、参加した16人中7名ほどが銀行OB・・・

まあ、ビックリです。

そして、銀行OBの彼らから聞いて初めて知ったこと・・・

池井戸潤って、私と同じ岐阜県立加茂高校の出身の後輩だったんです。

彼はそこから慶應義塾大学に進み、その後、当時の三菱銀行へ、そして、コンサルタント業をしながら小説家になったようです。

そして、今日「不祥事」を読んでいたら、この小説・・・

「花咲舞が黙っていない」という題材で読売テレビで放映していたようで・・・

自宅の録画を確かめると1話は無かったのですが、2話と3話は録画されていて・・・

「不祥事」を読む前に、テレビで録画に没頭!

こんな1日も、私にとっての高校のご縁・・・

何やらまた愉しい暮らしのヒントになるような気がします!

『不祥事』は明日、福井文庫に寄贈します!

追伸!

次回の手打蕎麦「彩都 木楽庵」は、5月12日(月)です。

もっと頼れるスタッフの養成と手軽な手打ちそば同好会を立ち上げ・・・次回は5月24日(土)に開催します。

次回の落語会は、5月27日(火)、桂 吉弥さんの会です!

林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!

毎日が笑顔の楽しさ満載のKJ WORKSのホームページです!
http://www.kjworks.co.jp

木の家づくり図書館』ブログです。
http://kjworks.jp/library

薪ストーブ専門店「かぐら」(薪ストーブ&ペレットストーブ事業部)
https://kjworks.co.jp/maki/

薪ストーブ日記『炎のある暮らし』は、私、福井を中心に頑張って投稿します。
http://maki-stove.osaka.jp/