志事は人生をかけた挑戦です。

2014.6.8|カテゴリー「伝えたいコト」|投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

スタッフに伝えたい言葉を書き出してみました。

 

KJ WORKSには一商人以外は不要。

一商人とは、いかなる出来事に対しても、絶対にやり抜く気迫と人生観の継続が必須。

信頼できるお客様から、納得できる家づくりの依頼を受けたら、悔いなく、落胆されないように全力で取り組め!

お客様から、納得できない志事依頼を受けた時は素直に速やかに断る事が肝心。お互いが迷惑なだけだから!

 

タイミングを計って、息抜きをすべし!

 

異業種の取り組みに興味を示せ!好きになれ!

提案するプランは、その依頼者の人生を左右することと常に心せよ!

暮しの提案プランには全力で取り組め!答えはひとつだけ!

 

契約できなかったプランを「ダメだったら仕方ないか?」で済ますな!悔しがれ、恥じれ!そして、その訳を知り、歯を食いしばり、分析し、次に活かせ!

 

いかなる時もお客様には前向きな笑顔を貫け!

常に聞く耳を持ち、ニュートラルな精神で仕事に取り組め!

 

以上のことに自分ごととして取り組めば貴方は一商人です!

 

追伸!

明日は、手打蕎麦「彩都 木楽庵」。次は月末の28日(土)です。


手軽な手打ちそば同好会は、28日(土)、午後2時半ごろからから開始です。


林家染弥さん、2014年9月で115年ぶりの3代目「林家菊丸」の名跡を襲名されます。

林家 染弥さんの名前では最後の「彩都 木楽亭」は8月26日(火)!

そろそろお弟子さんたちの会も立ち上げて、毎月落語会を開催できればと目論んでおります!